えーりんのFX日記

レバレッジ規制開始。安定して儲かる取引を目指す(手法:窓埋め投資法、特定時間投資法等)ポンド円メイン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日(--) --時--分 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

為替介入言及は?<日米首脳会談>

日米首脳会談における為替介入の話題に関しては
今のところ、言及があったというようなソースはなく、
なかった、もしくは、現状でのコメントは控えるといった形。
詳細はもう少し先でしょうか。

ドル円は安値を付けた後若干戻してきてはいますが、
まだ転換する水準まで来ていない感じ。
深夜にはバーナンキFRB議長講演があります。
2010年9月24日 ポンド円1

(ひまわり証券)
野田財務相
[ 2010年09月24日(金) 10時56分 ] 今日の動き・方針 | トラックバック(0) | コメント(1)

FOMC後、ドル円下落止まらず。

FOMC以降、現在においてもドル円は一方的な下げ展開。
84.5は流石にかたいという見解の方も多いようですがどうなるか。

市況2でも介入はまだ?という話題が頻繁に出ているようですが、
現状、急激な円高というよりはドル安の感じなので難しいのでしょうか。
今はまだせいぜい支える程度で
サプライズでもなければ大きな介入の動きは早くても日米首脳会談後
という感じになってくるか。

金曜日(深夜)にはバーナンキFRB議長講演という下げ要因?もあるので
早めの反発がないと下値がかなり深い所までいってしまいそうです。
形的にはほぼ25pipで動いている感じで84.75(というよりは84.83)
辺りを早期に上抜けできないと流れが変わらないように思います。
2010年9月22日 ドル円1
[ 2010年09月22日(水) 19時36分 ] 今日の動き・方針 | トラックバック(0) | コメント(2)

日米首脳会談を控え。ドル円の動きは?

22日に訪米、23日に日米首脳会談実施の予定とのこと。
また、民主党代表選挙・その後の為替介入からそろそろ1週間ということで
何らかの動きが出てきてもおかしくないような気はするのですが。
もちろん、想定しているレートが85.5~86であれば
ある意味で安定してきているのでいいのでしょうが、そんなこともないはず。
深夜にはFOMC・政策金利発表が控えていますし。

今日も方針的には、ポン円は触らず
ドル円の85.5~85.6台Lで短期決済といった感じでいこうかと思っています。
2010年9月21日 ポンド円1

(yahooニュース・時事通信)
菅首相、22日に訪米=大統領と会談、国連総会で演説
[ 2010年09月21日(火) 11時05分 ] 今日の動き・方針 | トラックバック(0) | コメント(1)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
つぶやきはじめました
来場者数。
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。