えーりんのFX日記

レバレッジ規制開始。安定して儲かる取引を目指す(手法:窓埋め投資法、特定時間投資法等)ポンド円メイン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日(--) --時--分 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポンド再度120円台が見えてきた(FOMCの日)

正直120円台は明日のADP雇用統計・ISM製造業景況指数発表時
あたりで見れるのかと思っていましたが、今日の段階ですでに
ほぼ反発もなく、130.5辺りまで下がってきています。
27日のバーナンキ下げの安値を超えれば一気に加速する
可能性も高そうです。

夜の指標は比較的多く、27時にはFOMC議事録公表が控えています。
戻り売り狙いの方も多いかと思いますが、戻り幅が少なく
難しい状況かもしれませんね。

4時間足
2010年8月31日 ポンド円1
スポンサーサイト
[ 2010年08月31日(火) 10時57分 ] 関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0)

首相から金融政策への具体的な要請はなかった・・・

結局午前中全戻しどころか突き抜けていきました。
既にネット上では会合内容が出てきていますが、
首相からの要請は特に無し、円高に対する
中央銀行総裁としてコメントは出来ないと・・・
一旦上に向いた動きも転換、安値更新。

まだこの時間は情報が確定しているとは言い切れ無い為
動きが上下していますが、この後本当に何も材料が出なければ、
再度120円台も見えてくるのではと思えるほどです。
明日からは重要指標が続くため、
その時点になってからぶつけてくるのは難しい気がします。
先週までは介入警戒もあってか、
指標が多少悪くても比較的早く戻すという動きが見られましたが、
仮に9/3(金)の雇用統計まで悪い結果が続くとすれば
再度安値を割り込む可能性が高そうです。

より一層
為替動向を注視して、情報を見極めたいところですね。

(日本経済新聞)
日銀総裁「首相、迅速な対応と評価」 追加緩和を報告
>>首相からは一段の緩和策などの要請はなかったという。
今後については「(政府・日銀の)意思疎通を密にしていきたい」
との意向を示した。
日銀の臨時決定会合後に、外国為替市場で円相場が
やや円高・ドル安方向に振れたことについては
「中央銀行総裁としてコメントできない」と言及を避けた。〔NQN〕


(時事ドットコム)
「迅速に対応」と評価=追加緩和策、白川日銀総裁と会談-菅首相
>>首相から金融政策への具体的な要請はなかったという。
2010年8月30日 ポンド円3
[ 2010年08月30日(月) 18時14分 ] 関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0)

日銀会合速報で全戻し

13:30追記
結局・・・菅首相と白川日銀総裁の会談
午後5時前に行うことになったらしい。(共同通信)

またこれで時間があくので、一旦戻る可能性は高まったかも。
動いた方向に従うのが無難そうですね
-------追記ここまで-----------

会見を前にして速報。今朝から上げたぶんは全戻しとなりました。
リバ狙うならこのへんだと思いますけど、ポンドルの動きが怪しいので
どうでしょうか。
さらに10pip以上落ちるようなら切ったほうがよさそうです。

(ブルームバーグニュース)
日銀会合:新型オペは30兆円に増額、追加10兆円は期間6カ月(Update1
2010年8月30日 ポンド円2
[ 2010年08月30日(月) 13時05分 ] 関連情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
つぶやきはじめました
来場者数。
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。